23258

屋久島の食資源をプロに学ぶセミナー第1回・第2回 | 屋久島マルシェ

屋久島まるごと情報サイト 屋久島マルシェ

文字サイズ

前のページに戻る

屋久島の食資源をプロに学ぶセミナー
第1回・第2回

食資源②開催画像 持永氏 食資源①開催画像持永氏

『屋久島の食資源をプロに学ぶセミナー』 開催報告!

開催日時:平成27年2月12日 木曜日 第1回 午前9:30~ 第2回 午後1:30~

講師:持永 眞敬氏 イタリアレストランmottina(モッティーナ)オーナー

-第1回-
『屋久島の食材を活用したメニューづくり』について学びました。座学から始まり、屋久島産のヤク鹿肉とぽんかん・たんかんや特産物について解説があり、野菜を美味しくみせるカット方法や調理方法を学びました。イタリア料理で使用される専門用語も教えて頂き、これからの仕事に活かせる内容でした。

-第2回-
①ヤク鹿のミンチを使ったミートソーススパゲッティ②ヤク鹿もも肉のローストフルーツソース③ヤク鹿の骨を使ったソースベース(だし汁)④ヤク鹿のリゾットきのこたっぷりソース⑤ヤク鹿のスネ肉を使ったグラタンジャガイモのピューレ⑥タンカン・ポンカンのゼリーマチュドニアのせ⑦こなみずき(甘藷でんぷん)のクレープフルーツソース以上7種類を調理し、試食しました。参加された方々は、ヤク鹿やぽんかん・たんかんの美味しさに感動し、これからの創業に役立つメニュー開発や現在飲食店や宿泊業に従事されている方々も食事提供の幅を広げる事の出来る内容だったと好評頂いたセミナーでした。

-受講生の声

〇レパートリーが増えずに悩んでいましたが、解決出来そうです。(40代・女性)
〇たんかん・ぽんかんの活用方法が知れて勉強になりました。(60代・男性)
〇プロの技を間近に見れて、とても勉強になりました。(50代・女性)

※その他、多数ご意見・ご感想を頂きありがとうございました。

LINEで送る

口永良部島