7623

第3回屋久島お散歩ツアー 永田まちなか『里あもや』 | 屋久島マルシェ

屋久島まるごと情報サイト 屋久島マルシェ

文字サイズ

前のページに戻る

第3回屋久島お散歩ツアー 永田まちなか『里あもや』

〈 屋久島お散歩ツアーとは 〉

屋久島町に住む人々、生活、仕事、風習や歴史など何気ない日常の中にも観光の宝物が眠っているのではないかと屋久島町のまちや里地にスポットを当てた観光です。ネーミングの“お散歩”には誰もが気楽に参加してもらえるようにと期待を込めています。屋久島お散歩ツアーが発展することにより山の自然負荷軽減や里地・町民の活性化に繋がることが最終の目的です。現在は我々ネクスト屋久島応援隊がモニターツアーを企画・開催し、観光のお客様にとって価値ある内容となりうるのかを検証しています。

「ご利益あるかも!? サチおじが語る永田まちなか『里あもや』」をご紹介します。

永田は屋久島の北西部に位置する一集落です。ここには観光ガイドブックにも度々掲載されるウミガメ上陸日本一のいなか浜や屋久島灯台などがあり屋久島町の人気観光スポットでもあります。また集落内には水田が多くあり、天気が良ければ水田の先に奥岳である永田岳を見ることもできます。屋久島には珍しい日本の原風景が広がる集落と言ってもよいでしょう。(※「あもや」とは方言で歩こうよという意味)

jinja人気観光スポット以外では集落内に神社が5つもあるという特徴があります(さらに寺を入れると7つ)。屋久島町の一集落としては最大数です。屋久島はパワースポットと呼ばれることがありますが、永田集落は神々の世界と近い集落の一つと言えるかもしれません。屋久島では生活と宗教は密接に結びついてきました。永田も同様ですが、行事や祈願の内容によって行く神社が異なります。今回の屋久島お散歩ツアーはその幾つかを回ります。巡る中には縁結びや安産にご利益のある神社があります。

amoya1語り部のサチおじこと松田 幸夫さんですが、永田のことを語れば(たぶん)永田一。単に神社仏閣のいわれだけでなく、サチおじならではの幼い頃の思い出話や永田の言い伝えなども必聴。多少の訛りはご愛嬌。サチおじ以外にも加勢人として千切さん(豆腐屋のおばちゃん)も永田の『里あもや』をサポート。お客様と一緒に歩き、語ります。同じ永田生まれでもサチおじと世代が変われば語る昔話も異なりそんな話も期待できるのではないでしょうか。もう一人の加勢人は吉村保子さん、永田LOVEを公言するおばちゃんで今回の『里あもや』の企画の際にはリーダーシップを発揮していただき、ツアー中も陰に陽にサポートしてくれます。

nagata_5今回は、サチおじの語りで普段、観光のお客様が訪れない永田のディープなスポットを巡るツアーです。集落巡りを終えた後は永田老人会が作る心温まる昼食が待っています。神社で縁起を担ぐもよし、サチおじの話を楽しむもよし、老人会手作りの昼食を味わうもよし。当ツアーは定員10名で応募多数の場合には抽選になりますが、興味のある方はどしどしご応募してください。ツアー内容と応募方法は下のボタンからご確認いただけます。

※募集は締め切りました。

 

LINEで送る

口永良部島