13592

サンカラリゾートホスピタリティ | 屋久島マルシェ

屋久島まるごと情報サイト 屋久島マルシェ

文字サイズ

前のページに戻る

サンカラリゾートホスピタリティ

300_300
支配人 佐藤靖さん

食をメインに、屋久島でのご滞在を楽しんでいただく空間です。

私たちは、島への貢献や自然との共存を理念に、オーベルジュとバトラーサービスという形でお客様をお迎えしております。 オーベルジュの顔であるレストランでは、地産地消をコンセプトに九州から屋久島の農家さんまで食の探求をし、シェフ厳選の食材を使ったお料理をご提供しています。また島の活性化や環境保護のために、ご宿泊のお客様からいただいた「サンカラ基金」で、屋久島で生息数の減少傾向にあるツマベニチョウの食草となる魚木を植樹したり、うみがめのボランティア活動されている団体の運営のための小屋を作ったりと活用してきました。
お客様に‘屋久島の我が家’に帰ってきたように寛いでいただける空間作りを目指し、おもてなしの心を大切にしています。
300_300
バトラー 大迫千鶴さん

いろいろな部署での経験が、お客様との交流に活きてきます。

送迎からチェックイン・チェックアウトまで、お客様が滞在されている間のお手伝いをします。
レストランでの接客や、ロビーでのご案内、客室清掃、ドライバーなど部署の枠を超えて臨機応変に対応します。そのため、いろんな部門での経験を積むことができ、スタッフ同士の横のつながりもできて、自分たちの視野を広げることができます。
そこで得るものがまたお客様のお力になり、笑顔になっていただけることが一番のやりがいです。お話をしていくうちに名前を覚えていただき、「ありがとう」と声かけていただいた時など、疲れも吹き飛びます。
職場のPRポイント
屋久島の自然やアクティビティが好きな方は、その体験がお客様との交流に活きます。
アットホームな雰囲気の中で、お料理を通しての刺激を受けられます。
スキルアップへの資格取得を応援、社員旅行や賄いもあります。島外スタッフには寮完備。
企業情報

LINEで送る

口永良部島