23539

新商品開発セミナー 開催報告第1回・第2回 | 屋久島マルシェ

屋久島まるごと情報サイト 屋久島マルシェ

文字サイズ

前のページに戻る

新商品開発セミナー 開催報告
第1回・第2回

新商品開発開催画像② 新商品開発画像①

『新商品開発セミナー』 開催報告!

開催日時:平成27年3月6日 金曜日 第1回 午前9:30~ 第2回 午後1:30~

講師:森 好子氏 株式会社ワイズプラス代表

-第1回-
屋久島で初めてヤク鹿の解体処理施設が開設され、害獣駆除されてきたヤク鹿は森の恵みとなり精肉として食する事が可能になりました。ヤク鹿は栄養素が高く、高たんぱく・低脂肪・鉄分豊富という事で育ち盛りの子供や妊婦に適した食材とも言われている様です。適正に処理されたシカ肉を適正に調理する事により美味しく頂く秘訣を教えて頂きました。まずは、シカ肉の特性を学びその後調理実習に入りました。

-第2回-
ヤク鹿を利用し調理実習を行いました。①シカ肉の煮込みハンバーグ②シカ肉の唐揚げを調理し試食しました。ハンバーグは豚肉を3分の2加える事でジューシーさが増し臭みも消えとても美味しく頂く事が出来ました。唐揚げは、リンゴと玉ねぎをすりおろし、調味料を加えた物に前夜から浸けておくと、お肉が柔らかくなり、ジューシーにいただけました。試食後に食品衛生法や、鹿児島県で取り組まれている鳥獣害対策や加工食品にする際の保存性を保つ方法、加工食品の身体機能表示解禁により、例えば「大豆イソフラボンはアンチエイジングに役立ちます」など表記できる様になり商品のアピール力を引き出せる様です。良い物は必然的に売れます。顧客や市場が求めているニーズを調査し、商品開発を行う手法=「マーケットイン型開発」を念頭に地域の恵みを活用し大切にいただく事を学んだ内容でした。

-受講生の声-

〇創業希望ですが、シカ肉ハンバーグが美味しくお店でも出せる様に取り組みたいです。(50代・女性)
〇レパートリーが増え活かせる内容でした。(60代・女性)
〇販売法なども教えて頂き勉強になりました。(50代・女性)

※その他、多数ご意見・ご感想を頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

口永良部島